通販ブックカタログ

▼共作絵本

かいじゅうのうろこ

3部作 絵/村上康成
BL出版
B5変形 '87
¥1,510
●怪獣の存在を信じる少年は、ひとりヨットで沖に出ていく。
そこで怪獣の鱗を手に入れるが……。10年の歳月をかけて、
この絵本はできあがった。「10年あまりの時間が、この絵本を
育ててくれた。ぼくらの中のかいじゅうはずいぶん大きくなっ
た。10年前には、主人公はあんな笑い方はできなかった」と
作者は言う。映画的技法も取り入れた3部作の第1作目。
おんぼろヨット

3部作 絵/村上康成
BL出版
B5変形 '87
¥1,398(税抜)
絶版
●…それよりも、ひとりひとりが別々の人生を生きているのに、
同じことを知っていたり共感できるのはなぜなのか。(中略)
こうして喜びを分かちあえるのは奇跡みたいなことです。
(あとがきより)
ヨットで7つの海を旅し、9年ぶりに故郷の港に帰ってきた
ゲンタと、7才の女の子ナオミの共通の秘密とは……。
プレゼント

3部作 絵/村上康成
BL出版
B5変形 '87
 ¥1,400(税抜)

 資料へ
  絶版
クリスマスの絵本

●ボローニア国際児童図書展グラフィック賞受賞。
クリスマスの朝、おじいさんは灯台守の子どもにプレゼントを
届けに出かける。雪の降る海をヨットと かいじゅうがならんで
静かに進む。3部作を締めくくる決定的な作品。
たんぽぽのこと

文/竹内敏晴
温羅書房
A4変形 '96
¥1,748(税抜)
絶版
●'83年に日本ブリタニカから出版された『はなす』の改訂改
題版。当時は40巻セット、訪問販売の中の1冊だったのでほとんど
人目にふれなかった。社会派と思われがちな作者の新しい
側面を発見できるでしょう。人と人とのコミュニケーションを、
大切に包み込んだやさしい物語。
はなす

文/竹内敏晴
復刊ドットコム
A4変形 '15復刊
¥2,376

 資料へ
「きょうは いいひだ。よしくんと ともだちになれたし
 それに、たんぽぽとおはなしできた」


1983年「ブリタニカ絵本館ピコモス」シリーズでセット販売用に
出版。1996年、岡山の地方出版社・温羅書房より改訂改題版
『たんぽぽのこと』として一度復刊し、出版社倒産とともに姿を
消していた『はなす』が再び読者のもとへ帰ってきました。
心の機微を描いたやさしい物語。
[通販カタログもくじページ]へ
[申し込みページ]へ